PTA活動で話すべきことか?

2012-10-24

今日は、夏休み後、子どもたちとはじめての学校清掃の日でした。

お仕事の都合がついたお父さんたちと、子どもたち、

合同で校内の掃除や草取りをしました。

昼間、暑かったのですがみんな頑張ってくれて、

作業が早めに終わりました。

そうしたら、お父さんたちの中で学校内でタバコを吸いながら、

風俗の話をしている人を見つけてしまいました。

携帯用灰皿を持っていたのですが、そこは校内であったし、

また話の内容が、デリヘルならピーチが人気があるとか、

他のデリヘルのデリヘル嬢がキレイだとか、そんな話をしているのでした。

作業も終わっていたし、子どももいなかったので、どうしようか迷ったのですが、

喫煙の場所と話の内容について注意しておきました。

 

話題には、TPOってあると思います。

そういったたぐいの話は、できれば絶対に子どもたちが聞けないような場所ですべきです。

喫煙もまた然り。

子どもが煙を吸わないような場所で行うべきです。

せっかく頑張ってくださったのに、とても残念に思いました。

 

 

PTA活動では、子供のことを第一に考えて、

行動できるように呼びかけることも大事なのかもしれません。

それが、当然だと思うのですが、そう考えているのは自分だけなのかもしれません。

 

 

 

Copyright(c) 健康のためにお茶はこう飲もう All Rights Reserved.