お茶の便利さ手軽さ安さ

2012-11-12

ペットボトル飲料のお茶は、

最近では本当にさまざまなものが売られています。

やはりどんなときでも飲める手軽さが

一番の利点かもしれません。

また、同じく手軽さが人気の缶コーヒーに

比べれば容量に対する値段がかなり安めといえます。

コーヒーは好みが分かれますが、

お茶の場合は多少の好き嫌いはあるものの

誰でも飲めるというところが売れ行きが好調な理由のひとつともいえます。

しかし、健康を特に意識しているお茶の場合は

他の一般的なお茶よりもかなり値段が高いケースがほとんどです。

さらにあまり安売りする機会がないため、

今流行のまとめ買いをしてもあまり意味がないわけです。

お茶は毎日摂取する人も多いでしょうから、その毎日の出費が

かなり大きくなるとすれば、健康を意識したお茶を飲むことに

躊躇してしまう人もいるのではないでしょうか。

ただ、これらは自分で買うのはためらいがあったとしても

誰かにもらったりする分においては嬉しいものです。

欲しいけれど自分には高価であまり買わないものというのは、

もらえると喜びが倍増することがあります。

回春や風俗の際に、これらのお茶を差し入れであげてみるのも良いかもしれません。

他のお茶でも喜ぶでしょうが、ちょっと良いお茶ならば

さらに嬉しい気持ちになることでしょう。

 

 

Copyright(c) 健康のためにお茶はこう飲もう All Rights Reserved.