マンションでの太陽光発電設置の導入への障壁

2013-07-04

一戸建てならば、太陽光発電の検討は容易くできると思います。
けれども、マンションで太陽光発電をするとなると限られたスペースしかありません。

たとえば、屋上に太陽光パネルを設置するとしても、その電力を何に使えるかというと、せいぜいマンションの街路灯か共有部分の廊下の照明に使える程度だと思います。
それでも、年間の蛍光灯の取り換えや、共有部分の照明にLEDに変えて太陽光発電の電力を利用すれば、かなりマンション管理費は押さえれるとは思います。

ただ、新たに太陽光パネルを取りつけて、さらに街路灯や共有部分への電気供給のシステムを設置するい票がどれくらいかかるかということが問題になってきます。

もし、太陽光発電で、エレベーターを動かすことができるほどの電力を作り出せるならば、きっと、だれもが諸手をあげて太陽光発電システムを取り入れようというかもしれません。

そんな、バッテリーはまだありませんので、
マンション全体に利用できる太陽光発電は、なかなか導入できないと思います。

Copyright(c) 健康のためにお茶はこう飲もう All Rights Reserved.