仕出し弁当にもお茶はついてくる

2012-10-06

お茶は身体に良い飲み物ですが、茶葉からいれるのって実は面倒だったりします。

もちろん、茶葉からいれてきちんとした方法で飲むことができれば一番ですし、

健康にも良くて美味しいのですが、時間の無い現代人にとっては

その作業が大変な作業だったりもします。

そんなときに代用できるのが、ペットボトルのお茶です。

もちろん茶葉から炒れるお茶にはどの方面から見てもかなわないのですが、

ペットボトルのお茶の場合であっても栄養価やおいしさに大きな変化はありません。

それでも飲まないよりも飲んだ方が良いことはわかっています。

食事のときや食後にお茶を飲むことは良いことですし、

なにも飲まないでいますと脱水症状におちいりかねません。

食事にはもちろん水分が含まれているのですが、

それだけでは人間の身体に必要な水分を補うことはできません。

忙しい人に人気の仕出し弁当にも、

最近はペットボトルのお茶がついてくるものが増えていまして、

利用者が増えているといわれています。

食事のときにわざわざお茶を入れに行くよりも、

仕出し弁当と一緒にお茶を持ってきてもらえるということは、

働く人にとっては魅力的なのではないか、と考えられます。

食事のあとにほんの少しの時間を作って、お茶を飲んで一息つくのも良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

Copyright(c) 健康のためにお茶はこう飲もう All Rights Reserved.